美しい見た目

審美歯科は歯や口の形や美しさを体現するための処置です。歯は否が応でも経年劣化を生じます。それに伴って歯本来の美しさも徐々に低下していくものなのです。 また生活習慣や食生活なども外因的な歯の汚れの元となり、審美性を損なってしまいます。おもな要因はお茶やコーヒー、タバコなどによってもたらされる着色性の汚れです。 歯の汚れはそのままその人のコンプレックスに転じてしまう事があります。また対人関係における印象をも左右する要因になってしまいます。 これらを改善できるのが審美歯科です。審美歯科のひとつにホワイトニングと言う項目があり、これによって様々要因で汚れて暗くくすんだ歯を輝く白い歯にすることも可能なのです。

審美歯科はおもに歯科医院で行われるのが一般的です。ホワイトニングは専門的なケアであるため当然と言えば当然と言えますが、自分で出来るセルフケアがあるのも事実です。 もっともセルフケアの場合は、歯を白くすると言うよりも歯を汚さない事を念頭に置いたもので、別の言い方をすれば生活習慣の改善と捉えても良いでしょう。 外因性の汚れは普段の生活を少し見直すだけで緩和する事が出来ます。そのひとつは歯磨きです。正しい歯磨きをすれば歯垢やついたばかりの汚れなら落とす事は可能です。また、コーヒーやお茶やワインを飲んだ後はすぐに口をすすぐ事を習慣にするだけでも汚れのつき具合は低下します。 自分の生活の在り方を少し見直すだけでも効果はあるのです。